色々なタイプの車を買い取っている東京アセス

東京の日本橋地域には、東京アセスという会社があります。この会社は車買取業者の1つなのですが、買取対象の幅広さが特徴です。
例えば人によっては、国産のものではない車をお持ちの方もいらっしゃいますね。いわゆる輸入車です。この会社の場合、輸入車なども買い取ってくれるそうなのです。

 

それと車を売りたいと思っているのは、個人だけではありません。法人も車を売りたいと思っているケースが多いですね。東京アセスでは商用車の買取も行っています。

 

それと、中にはやや年式が厳しい車をお持ちの方もいらっしゃいます。基本的に10年落ちの車などは、買取りが厳しいケースが多いですね。いわゆる旧車扱いとなるからです。しかし東京アセスは、10年落ち車でも買い取ってくれます。

 

上記の輸入車と商用車と旧車は、どれも買取額が高く見込めると思います。東京アセスはそれらの車に詳しいわけですから、買取のノウハウも多く蓄積されていると見込めるからです。ですのでその3つの車をお持ちなのであれば、東京アセスに査定を依頼してみると良いでしょう。

 

ちなみに東京アセスは、実店舗を持っていません。無店舗型の会社で、そのオフィスが前述の日本橋にある訳ですね。このため東京アセスには店舗査定がなく、出張査定のみになります。ただし出張エリアは、東京近辺のみに限定されます。
mini 買取

 

であれば、なおさら買取額が高く見込めると思います。一般的には、無店舗型の買取業者は査定額も高くなるケースが多いです。店舗を持ってしまうと維持費が多くかかってしまうのですが、無店舗型の場合はそれが無いのです。その分を買取額に反映できるケースが多いので、やはり東京アセスでは買取額は期待できると思います。